地元に住みたい人のための注文住宅&リノベーション 建築ぱど

リノベーションってなに?

注文住宅はイチから建てる住まいのことですが、
リノベーションは既存の住宅を活かして住まいを一新することです。

リノベーションとリフォームとの違いはどこにあるのでしょうか。「リフォーム」は老朽化した部分を直したり、キッチン・バスなどの設備を入替えたりすることです。
一方のリノベーションは、ライフスタイルの変化に合わせて間取りを変更したり、耐震性・省エネ性・機能性・快適性を向上したりして、理想の住まいをつくりあげることです。

リノベーションのメリット 1.低コスト 2.住みたい地域を選べる 3.設計の自由度が高い 4.資産価値の向上 5.環境保護
リノベーションは、どうやって進めるの?情報収集→業者を訪問→物件見学→リノベーションの見積り→物件購入の申し込み→ローン審査→物件の売買契約→ローン契約→物件の引き渡し→リノベーション契約→工事スタート→完成・入居

リノベーションには、「いま住んでいる住まいをリノベーションする」「中古住宅を購入してリノベーションする」「リノベーション済みの住まいを購入する場合」があります。
例として中古住宅を購入してリノベーションする場合、中古住宅探しとリノベーション業者探しは同時進行がおすすめです。できれば中古住宅も探してくれるリノベーション業者に依頼するなど、同じ業者で物件探しもリノベーションもワンストップで依頼するとスムーズに話しが進みます。

資料請求・お問い合わせ